AOLと複数のPEが米ヤフー買収を検討

 米オンライン大手のAOLと複数のプライベートエクイティ(PE)が、米ヤフーの買収を検討しているとの一部報道を受けて、13日の米国株式市場の時間外取引で、ヤフー株が急騰し、一時は17.46ドルまで上昇した。

 ウォールストリートジャーナルによると、シルバー・レイク、ブラックストーンなどのPEが、AOLと共同でヤフーを買収し非上場化することに関心を寄せているのだという。今回は提案ではまだヤフー側は提案を知らされていないようだという。

 カール・アイカーン氏らが絡んだ2008年のマイクロソフトのヤフーへの買収提案(446億ドル)は、失敗に終わっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる