カール・ラガーフェルド氏、ドバイに自身の人工島を建設

 ファッションデザイナーのカール・ラガーフェルド氏が、2014年までにアラブ首長国連邦・ドバイに新しい人工島「イスラ・モーダ(Isla Moda)」を建設すると発表した。

 スペイン語で「ファッションの島」を意味する「イスラ・モーダ」。ドバイの港から120万平方フィート離れた場所に、ラガーフェルド氏が米マイアミを本拠地とする建築会社オッペンハイム、Korホテルグループとともに建設する。

 島内には150の住宅と3つのラグジュアリーホテルが建設され、インドの水上宮殿にインスパイアされたモダンで豪華なリゾート施設になるという。完成は2014年予定。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる