グッチの広告がクール&セクシーすぎて恐い

 女優エヴァン・レイチェル・ウッドさん(22、Evan Rachel Wood)が登場している、グッチ(GUCCI)のフレグランス「Gucci Guilty」の広告のディレクターズカットも公開され、クールすぎて且つセクシーすぎる広告同様に話題を集めている。

 金髪をなびかせて車を猛スピードで操り、車を降りてピンヒールで闊歩し、そして…。その映像が、グッチの評価を確実に高めることに貢献しているのだ。

 レイチェル・ウッドさんは、13歳時に主演した「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」(2003年)でゴールデングローブ賞主演女優賞などにノミネートされ、注目を集め一躍ハリウッド期待の若手女優となった。

 今夏にグッチの広告に起用されたが、ブランド広告は初めて。グッチのフレグランスの魅力を引き出し、さらに自身の魅力もアピールし、双方にとって良い広告となった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる