「法人税減税と対象企業の拡大を検討」海江田大臣

 海江田万里・経済財政担当相は17日、NHK「日曜討論」に生出演し、法人税減税について「来年度の税制改正の中で税率が下がることになろうかと思いますが、財源をどこから持ってくるのかが問題」と述べた。

 海江田大臣は法人税の引き下げと同時に、課税対象となる企業を増やすことと合わせて検討すべきだとの考えを示した。

 「赤字企業が多く法人税を納めてない企業がたくさんあるが、多くの企業に法人税を払ってもらって、これまで税を払っていた企業にとっては法人税率が下がるようにしなければなならい」

 また、為替相場で円高が進んでいることについても「円の位置づけを中長期的に考え、円の国際化についてしっかりとした方針を出さなければならない」とした。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる