「もしドラ」がNHKで異例のアニメ化

 NHKは18日、130万部を超えるベストセラーとなった「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」をアニメ化することを発表した。総合テレビで来年3月中旬から放送開始だという。ビジネス書がアニメ化されるのは異例のこと。

 発表によると、全10話で、日時の詳細は未定ながら時間帯は午後10時55分からになるという。

 「もしドラ」とは、甲子園出場を目指す野球部を舞台にした青春小説。女子マネージャーのみなみが、ピーター・ドラッカーの『マネジメント』を間違って購入し、その内容を野球部のマネジメントに活かし、部を改革していくまでを描いている。

 ドラッカーブームのけん引役となった代表的な作品で、ビジネスマン、学者はおろか、野球部のマネージャーでも愛読者が現れるなど社会的なブームにまでなった作品。


ダイヤモンド社公式HPより

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる