F1でもフェラーリが最も商売上手

 F1で昨シーズン最もコスト効率が高いチームはフェラーリだったと、イタリアのスポーツ・コンサルタント会社StageUp社が24日に発表した、とロイターが伝えた。

 発表によると、昨季最もコスト効率が高かったフェラーリは3億2820万ユーロ(約433億円)を投資し8大会で優勝、172ポイントを獲得した。2位マクラーレンは予算3億4270万ユーロで6勝、151ポイントだった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる