マンダリン東京で堪能、最高級白トリュフディナー

 「マンダリン オリエンタル 東京」のフレンチインスパイアダイニング「シグネチャー」は31日、今年9回目の『料理長オリヴィエ・ロドリゲズと愉しむ、シェフズテーブル』を開催し、白トリュフづくしのスぺシャルディナーを提供する。

 今回はイタリア・ピエモンテより“森の王様”、“白いダイヤモンド”と称される最高級白トリュフを取り寄せ、オリヴィエ氏が腕を揮う入魂の数皿すべてが、白トリュフの魅惑的な香りをまとってテーブルに並ぶ。しっとりとした秋の気配に満たされながら、季節感が軽やかに演出された料理と、シェフソムリエ加茂氏が厳選するワインセレクションを堪能。旬の極上の味覚を味わうひとときを楽しみたい。

【料理長オリヴィエ・ロドリゲズと愉しむ、シェフズテーブル】
日時:10月31日(日) 17:30開始
場所:マンダリン オリエンタル 東京 37階「シグネチャー」
内容:プライベートワインセラーにてアペリティフとシグネチャー個室での特別ディナー
料金:1名37,000円(料理、ワイン含む/税込・サービス料13%別途)
定員:先着8名
予約:0120-806-823

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる