世界最高額ドメイン「sex.com」10億円で取引成立

 世界一値段の高いドメインとなった「sex.com」のドメインがこのほど売却され、1300万ドルでオークション取引が成立した、とロイター通信社が報じた。

 前オーナーであるエスコムLLCが破産したために売却。買った企業はクローバーホールディングスで1300万ドル(約10億5000万円)の値が付いた。前オーナーが買ったのは2006年で、その時は1400万ドル(約11億3000万円)だったが、金融危機を経た後でも、これだけの値段が付くあたりは、それだけの市場価値を認められた格好だ。

 米国では、起業家は自社株を売却して巨額の資金を作るものだが、近年はインターネット起業家が増えており、そうしたネット起業家の間では、大事な収益機会になってきているのだという。

 何でもビジネスのネタにしてしまう米国では、ドメイン売買を仲介しサポートする代理業もビジネスとして成立しているのだという。今後は、さらに大きなマーケットになっていきそうだが、sex.comの値段の記録を破るドメインは当分、現れることはないだろう。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる