ケイト・モスさん、パーティー漬け生活終了!農家に転身計画

 英スーパーモデル、ケイト・モスさん(36)が農家に転身する計画を立てていることが明らかになった。ケイトさんは英コッツウォルズ地方に所有する自身の土地を農場にすることを希望しており、周辺一帯の土地を農地に変更するための許可申請を地元自治体に行ったという。

 海外メディアによると、ケイトさんはすでに庭の一部を野菜畑に変え、さらに敷地内の3つの離れを改装する計画を提出。動物を飼うことを考えており、パーティー三昧だったライフスタイルに終止符を打ち、今後は落ち着いて生活したいと考えているという。

 しかし、ケイトさんの友人たちは彼女が農場に住むことに反対で、パーティー好きのケイトさんが、パーティーなしの生活に満足できるはずがないと言っているそうだ。周囲に反対されてもケイトさんは頑固に自身の夢を語り、周囲の意見の方が間違っていると証明したいと語っているという。

 コッツウォルズ地方の土地は、ケイトさんが5年前に購入したもの。農場計画より前にも、ケイトさんは自身のオリジナルレシピで作ったホームメイドジャムを販売する企業を設立する計画を立てていたこともある。

 友人の1人は、「ケイトはジャムを作ることに夢中で、ジャムを作るための高額な機械を購入していました。庭の木にとてもたくさんの果物がなっているので、彼女はそれを効果的に利用したがっているのです」と語っている。ケイトさんは8歳の娘とともに、庭でとれるスモモなどを使用し、ジャムを作りに専念したいと考えていたようだ。

 自然回帰願望?がますます強くなってきたケイト・モスさん。今度こそパーティー漬けの日々から脱却し、穏やかな生活を手に入れることができるのだろうか。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる