住生活Gがベイスターズ買収断念を発表

 プロ野球横浜ベイスターズの球団譲渡を巡って交渉中だった住生活グループは27日、交渉が合意にいたらず断念したことを正式に発表した。

 住生活Gは「当社グループは球団の株式取得について検討を進めておりましたが、合意に至らず取得することを断念いたしましたのでお知らせします」とした。

 金額、本拠地などをはじめとした条件面での折り合いがつかなかった模様だ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる