BNF氏がリサTOBで約5700万円儲ける

 NECキャピタルソリューションは29日、リサ・パートナーズに対し、株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。リサ社も賛同しており買付価格は1株3万6000円。このTOBによって、ある著名投資家が約5700万円の稼ぎを出す見込みだ。

 その著名投資家とは、資産200億円と言われる日本一のデイトレーダーBNF氏。会社四季報によると、リサ・パートナーズの大株主欄7位に登場する。保有は7440株、発行済み株式の2.3%となっている。

 28日の終値2万8360円で換算すると現在の保有総額は約2億1100万円。買い付け価格の3万6000円で計算すれば、約27%のプレミアがついて、約2億6800万円となる見込みだ。

 もちろん、このTOB発表時点で保有しているかどうかは不明だが、もし保有していれば約5700万円の利益が出ることになる。まるで、投資の神様がついているかのようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる