「花より男子」のヒロイン、資産210億円の富豪と出会って20日で婚約

 台湾の人気女優で、人気テレビドラマ「花より男子」の台湾版「流星花園」でヒロインの牧野つくしを演じたバービィー・スー(徐煕媛)さん(34)が、中国実業家の御曹司と出会って20日という短期間で電撃婚約したことが明らかになった。

 バービィー・スーさんは今年9月29日、俏江南飲食グループ会長の息子、ワン・シャオフェイ(汪小菲)氏(29)とパーティーで出会い、お互いに一目惚れで交際に発展。わずか20日後に婚約し、来年2月18日に挙式することが決定したという。

 ワン氏は総資産が80億台湾ドル(約210億円)で、北京のイケメン御曹司4人「京城四少」の1人として世間に知られている。過去にはチャン・ツィイーさんやキティ・チャンさんなどの女優と交際報道もあった。特にキティ・チャンさんとはバービィー・スーさんと出会う直前まで恋人関係にあったが、バービィーさんの登場により破局したと報道されている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる