ブレア英元首相の夫人がネットオークション中毒に

 トニー・ブレア元英首相の妻、シェリー夫人が、シルビオ・ベルスコーニ伊首相から贈られた腕時計をインターネットオークションに出品し、98ポンド(約1万2700円)で売却していた、とデイリーテレグラフが報じた。

 今回のベルルスコーニ氏の腕時計はロックマン製で、新品であれば300ポンドするという。ベルルスコーニ氏は悪評も高いために、そのせいで売られたかというとそうではないらしいのだ。

 というのも、シェリー夫人は実は無類のネットオークションマニアとして知る人ぞ知る存在なのだ。弁護士事務所の同期で4人の子供をもうけた2人。首相退任後も、忙しく世界を飛び回るブレア氏。同行することもあるのだというが、その際もパソコンを携帯し、ネットオークションができる環境をいつもキープしているのだという。

 過去には多くの品を出品しているが、夫のサインをイーベイで10ポンドで、夫の本を25ポンドでそれぞれ出品し売却したこともあるほどだ。

 金額があまりにも安いために、目的が金儲けではないとは推測されるのだが、趣味なのか、あるいは趣味が行きすぎてしまって中毒にかかっているのかまではわからない。しかし、行きすぎている感は否めない。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる