フェラーリ カリフォルニアを体感する「California Dreaming Night」開催


三好和義氏の写真が映し出された会場
 フェラーリ・ジャパンが全国6ヶ所を巡って開催する、カリフォルニアスタイルのスタイリッシュなパーティー「California Dreaming Night」が30日、東京・港区のコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド 芝ショールームにて開催されました。

 「California Dreaming Night」は東京・名古屋・大阪・広島・福岡と全国5都市6ヶ所を巡る、「フェラーリ カリフォルニア」の世界観を体感することを目的としたラグジュアリーなパーティー。会場には純金融資産1億円以上限定のプライベートクラブ「YUCASEE(ゆかし)」の会員など、140組280名のゲストが特別招待されました。

 パーティーのドレスコードは“カリフォルニア・シック”。カリフォルニアに乗って青空が広がるコーストラインをドライブし、辿り着いた先のパーティー会場で出会ったような、スタイリッシュ&カジュアルなゲストのドレス姿が会場を華やかに盛り上げていました。


写真家・三好和義氏(右)のトークショウ
 1階にはライトブルーの「アズーロ・カリフォルニア」、2階にはフェラーリを象徴するレッド「ロッソ・コルサ」の2色のファラーリ カリフォルニアが展示され、ゲストは自由に乗り降りや屋根の開閉をするなど、その魅力を存分に自身の手で感じていました。

 また「楽園」をテーマに世界各国の写真を撮り続けている写真家、三好和義氏がフェラーリ カリフォルニアに乗って撮影した、日本にいながらにしてカリフォルニアを感じるランドスケープをスライドで展示。東京湾アクアラインの海ほたるや九州など、まるで現地で撮影したかのような日本の美しい風景の数々が、ゲストの視線を釘付けにしました。

 さらに、三好氏の撮り下ろし写真のような日本の美しい風景を守る活動を行う、社団法人「日本ナショナル・トラスト協会」へのチャリティーも同時開催。寄付をしたゲストには、三好氏の手によるフェラーリ カリフォルニアとの記念写真がポートレイトとしてプレゼントされました。


ペリエジュエと軽食を楽しみつつ歓談
 パーティーの後半には、試乗予約をしたゲスト限定で、会場内で提供されていたシャンパン「ペリエジュエ」とグラスのセットやフェラーリ特製のスケートボードなど、豪華プレゼントの抽選会。当選番号が発表される度に、会場のあちらこちらから歓声が上がっていました。

 最後に、パーティーのテーマ“カリフォルニア・シック”を最も自分らしくスタイリッシュに着こなした人に贈られるベストドレッサー賞の発表。ペアルックで一際注目を集めていた親子3人が選ばれ、三好氏による写真撮影と同氏の写真集がプレゼントされました。

 フェラーリ カリフォルニアのある洗練されたライフスタイル、その世界観をしっかりと体感できた今回のパーティー。ゲスト同士も積極的にコミュニケーションし交流を深めるなど、フェラーリを通した新たな人脈作りの場にもなったようです。




CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる