マンダリン東京、ボルドーの5大テロワール特別ディナー開催

 「マンダリン オリエンタル 東京」は12月4日、フレンチインスパイアダイング「シグネチャー」において、開業5周年を記念した特別ディナー「ボルドーの5大テロワールが奏でる、極上ワインと特別料理の饗宴」を開催する。

 ワインセレクションは、メドック地区で最高峰の辛口白ワインといわれる「パヴィヨン ブラン デュ シャトー マルゴー 2001」に始まり、複雑な土壌のポムロール地区から生まれた荘厳な豊かさを持つ赤ワイン「シャトー レヴァンジル 1999」、砂利を多く含む土壌のグラーブ地区で最もスケールの大きい赤ワイン「シャトー ラ ミッション オー ブリオン 1996」、ボルドーを代表する偉大な赤ワイン「シャトー ラトゥール 1989」、そしてフィナーレには、ソーテルヌ地区の極上貴腐ワイン「シャトー ディケム 1994」。

 個性あふれる5大テロワールのワインが運ぶ芳醇な香りに包まれながら、シグネチャー料理長、オリヴィエ・ロドリゲズ氏が紡ぐオートクチュールのような料理の数々を堪能したい。

【ボルドーの5大テロワールが奏でる、極上ワインと特別料理の饗宴】
日時:2010年12月4日(土) 18:00~19:00の好きな時間に開始
場所:マンダリン オリエンタル 東京 37階「シグネチャー」
料金:1名 50,000円(税込、サービス料13%別途)
予約:0120-806-823

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる