羽生善治名人が別居、豪邸で一人

 将棋の羽生善治名人(40)が、夫人の畠田理恵さん(39)と別居生活を送っている、と2日発売の女性自身が報じている。

 女性自身によると、2人は東京・世田谷区内に3億円の豪邸を完成させ、2女をもうけ仲むつまじく暮らしていたが、現在は別居生活を送っているという。現在は、妻の理恵さんは二女が通うスケート教室に近いマンションで娘とともに暮らしているそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる