ボッテガ・ヴェネタ、日本でもeコマースサービス開始

 イタリアのラグジュアリーファッションブランド「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」が11月1日、日本向けの次世代の公式ウェブサイト「bottegaveneta.com」をオープンした。ボッテガ・ヴェネタがウェブサイトのショッピング機能をアメリカ以外の国で提供するのは、日本が初となる。

 「bottegaveneta.com」はラグジュアリーブランドでは珍しく、動画や音声を多用しており、またインターネットでアイテムを調べてからブティックでショッピングをするといったクロスチャネルでの利用にも応える進化したサイトとなっている。各シーズンのコレクションの内容を伝えるカタログも、ウェブサイトではファッションショーのランウェイ画像に動画機能が加わるなど、双方向の機能を多数備えたパワフルなものになった。

 ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブ・ディレクター、トーマス・マイヤー氏は「日本のお客様に、気軽でしかもプライバシーを保てるeコマースサービスを提供できることを大変嬉しく思います。日本のお客様とボッテガ・ヴェネタは、素晴らしい関係を築いてきました。この度、日本のお客様のために新しいショッピングの選択肢が加わったことで、控えめで高級感に溢れ、美しくかつ機能的と、ボッテガ・ヴェネタそのものを反映した公式ウェブサイトを通じて提供するサービスをさらに充実することができました」と語っている。

■ボッテガ・ヴェネタ公式サイト
bottegaveneta.com: http://www.bottegaveneta.com



CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる