ブガッティが通常の2倍の3億円、なのに売れる(印)

 世界最速の高級スポーツカー、ブガッティ・ヴェイロン16.4がインド市場へ進出することになり、現地の価格が110%の関税を上乗せして、365万ドル(約3億円)になることが決まった。

 インド市場では、富裕層はブガッティ、ランボルギーニ、ベントレーなど、燃費よりもラグジュアリーさに惹かれている傾向があるといい、関税で価格が2倍になろうとも、まったく無関係といった具合だ。

 インドは長らく自動車産業を保護する名目で、輸入自動車に高い関税を課してきた。しかし今はそれでも売れる。フェラーリも2011年にも、カリフォルニアを投入する計画だという。


ブガッティ・ヴェイロン

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる