タイに新高級リゾート「W リトリート・コサムイ」開業

 タイのサムイ島に1日、スターウッド・ホテル&リゾートが運営する高級リゾート「W リトリート・コサムイ(W Retreat Koh Samui)」がオープンした。「W リトリート」ブランドのリゾートとしてはモルディブ、カリブ海のビエケス島に続く3軒目となり、東南アジアでは初。

 「W リトリート・コサムイ」は、サムイ島北部に位置する、オールビーチフロントヴィラの高級リゾート。ヴィラは全75棟で、各棟にプライベートプールや野外シャワー、47インチのプラズマ画面TV、ワイン用冷蔵庫、ダブルベッドなどを完備している。

 敷地内には4つのダイニングのほか、スパ、フィットネスセンター、屋外プール、サウナなどがあり、宿泊客は同リゾートのプライベートビーチを利用できる。宿泊料金は1泊536ドル(約4万3000円)~。

 また同リゾートの隣は、レジデンス「レジデンス・アット・W リトリート・コサムイ」がある。17棟のビーチフロントヴィラがあり、居住者もホテルの施設を利用できる。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる