ポールソン氏の金ファンド年初来26%に

 米著名ヘッジファンドマネージャーのジョン・ポールソン氏の旗艦ファンド、アドバンテージ・プラスの10月の運用成績がプラス1.7%となった、とウォールストリートジャーナルが伝えている。またゴールドファンドは年初来26%だという。

 複数の関係筋が伝えたところによると、旗艦ファンドのアドバンテージ・プラスは10月の運用成績はプラス1.7%、年初来では1.4%となった。前半戦は苦戦が続いたが、9月、10月の2カ月間の好パフォーマンスで、ようやくプラスに転じた。

 また、今年最もパフォーマンスが良いゴールドファンドは10月は3.57%で、年初来では26%になっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる