NY金1オンス=1383.10ドルの史上最高値更新

 4日のニューヨーク商品取引所の金先物市場は大きく上昇し、取引の中心となる12月限月物は前日比45.50ドル高の1オンス=1383.10ドルとなり史上最高値を更新した。また時間外取引でも、1オンス=1393.40ドルをつけている。

 FOMCで追加金融緩和政策を取ることが決まり、インフレが進むとの見方が強くなり、また、外国為替市場でもドルが下落したことから、ドルから金へと資産の移動が進み買いが集まった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる