投資家ロス氏、イェール大学ビジネススクールに8億円寄付

 米著名投資家のウィルバー・ロス氏(72)が、母校である米イェール大学のビジネススクールに新設される図書館へ1000万ドル(約8億1000万円)を寄付することが明らかになった。

 ロス氏は1959年にイェール大学で学士号を取得したが、当時イェール大学にはビジネススクールがなかったため、その後ハーバード大学ビジネススクールでMBAを取得した。現在、ロス氏はイェール大学ビジネススクールの理事を務めている。

 イェール大学は1億8900万ドルを投じて、2013年秋までに新キャンパスを建設する計画を進めており、ロス氏の寄付は新設される図書館の建設費用に充てられる。ロス氏はイェール大学在学中に父親を亡くし、経済的に困窮した時に同大学からの奨学金に頼った時期があり、その恩返しをしたいとして、今回の寄付を決めたという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる