中田英寿プロデュースのワインでチャリティー活動に貢献

 中田英寿氏がプロデュースしているイタリアの赤ワイン「ランブルスコ バーチョ(LAMBRUSCO Bacio)」が、12月末まで「Say LOVE 2010」というチャリティーキャンペーンに参加している。

 「ランブルスコ」は、中田英寿氏がイタリアに滞在中に出会った天然微発泡赤ワイン。それまで出会ったことのない個性的で独特なその味に惚れ込んだ中田氏は、ラベルデザイン、ボトルの形などを総合プロデュースし、「ランブルスコ バーチョ」として日本に上陸させた。

 「Say LOVE 2010」は、CHARITY PLATFORMが11月1日から12月31日まで開催しているチャリティキャンペーン。期間中に「ランブルスコ バーチョ」の売上の一部(フルボトル1本につき200円、ハーフボトル1本につき100円)が、「Say LOVE」を通じて、『子どもの笑顔100万個プロジェクト』に参加するNPO4団体(ピースウィンズ・ジャパン、フローレンス、チャイルドライン支援センター、NPOカタリバ)に寄付される。

 心華やぐ年末のパーティー・シーズンも、もう間近。これからワインをパーティーに持参する機会が増えるという方は、どうせならチャリティー活動にも貢献できるワインを選び、いつもよりあったかな気持ちでホリデーシーズンを過ごしては?

◆ランブルスコ バーチョ(LAMBRUSCO Bacio)についてhttp://www.eggstore.jp/html/newpage.html?code=40

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる