ピエール・ガニェールでミシュラン2つ星獲得記念ディナー

 「ANAインターコンチネンタルホテル東京」(東京都港区)は、ホテル内のレストラン「ピエール・ガニェール」と中国料理「花梨」が「ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2011」においてそれぞれ2つ星と1つ星を獲得したことを記念して、期間限定で特別メニューを提供する。

 2つ星を獲得した「ピエール・ガニェール」は、ミシュランの3つ星シェフとして名高いピエール・ガニェール氏がプロデュースするフレンチレストラン。今年3月に同ホテル36階にオープンした。世界9カ国で展開するピエール・ガニェールのレストランの中でも、最も天空に近い超高層階のレストランとなる。1つ星を獲得した「花梨」は、1986年の同ホテル開業時より営業を続ける本格的中国料理レストラン。

 今回のミシュランの星獲得を記念し、11月28日から12月19日までの期間、両店舗で特別コースメニューが提供される。

【ミシュランの星獲得記念メニュー】
期間:2010年11月28日(日)~12月19日(日)
◆「ピエール・ガニェ―ル」
特別ランチコース:17,000円(税込、サービス料別)
特別ディナーコース:22,000円(税込、サービス料別)
※グラスシャンパン1杯付き

◆中国料理「花梨」
特別ディナーコース:23,000円(税込、サービス料別)
※グラスシャンパン1杯付き


ピエール・ガニェール

中国料理「花梨」のプレミアルーム

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる