米当局、スイスUBSの顧客を脱税で起訴

 米当局はこのたび、スイスの最大手銀行UBSの顧客で、フロリダ在住の会計士を脱税容疑で逮捕、起訴した、とロイター通信が伝えた。

 米司法省によると、起訴されたUBSの顧客は少なくとも1度の所得申告書で、UBSに口座があることや、その口座で利益を得たことを開示しないなど、虚偽の申告を行ったという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる