女優S・ヨハンソンさんが大使就任

 女優スカーレット・ヨハンソンさんが、モエ・エ・シャンドン社のセレブ広報大使に就任した。同社によると、シャンパンハウスとして広報大使にハリウッドスターを任命するのは、これが初めて。

 ヨハンソンさんは、ルイ・ヴィトン、ドルチェ&ガッバーナ、マーク・ジェイコブスのミューズでもある。ヨハンソンさんは「モエ・エ・シャンドンのアンバサダーに選ばれてとても光栄。セレブリティとしては初めてのシャンパンブランドの顔として、共に歴史を築くことを嬉しく思っています」と喜びを口にした。

 モエ・エ・シャンドンのフレデリック・キュメナル社長は「スカーレット・ヨハンソンさんはモエのシャンパンと同じく魅力的な存在で、人びとを夢心地にする。大使に選ばれたのは当然だ」と述べた。

 モエ社は4月からスカーレット・ヨハンソンさんを使った世界的な広告キャンペーンを展開中。活字広告、屋外広告、オンライン広告などの展開が予定されている。


スカーレット・ヨハンソンさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる