セレブの行動に潜む心理

 南カリフォルニア大准教授のドゥロー・ピンスキー氏がのこのたび発表した著書「The Mirror Effect」が話題になっている。

 ピンスキー氏は医学とマスメディアを専門としており、これまでにセレブたちの一見、異常ともいえる行動を初めて専門的に研究してきた。著書の中では、スターたちは有名になる前から自己愛が強い人格上の問題を抱えている、としている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる