成功者の顔は脳で作られる【5】綺麗な鼻は金運無

「顔は脳の看板」。人の顔を見ることで心の現象を見取り、開運の助言を説く、嘉祥流観相学会・導主、 藤木相元氏。波乱万丈に富んだ人生と、豪快でユニークなキャラクターで、『笑っていいとも』などのテレビ出演も多い。松下幸之助、吉田茂、田中角栄、本田宗一郎、小林一三など、戦後の傑物と親交のあった藤木氏に、“金が入る、たまる顔相”“ビジネスで成功する顔相”とは、どんな顔であるのか、聞いてみた。

肉付きのよい大きな鼻は金運に恵まれる


 鼻は性欲と金欲を表します。お金が溜まるかどうかは鼻の大きさで決まると言っても過言ではない。大きい鼻ほど、子どもにもお金にも恵まれるといえるでしょう。

 金運のいい鼻は、肉付きのよい鼻。鼻頭、小鼻ともに丸く大きく肉厚で、しかもまっすぐな鼻は、稼ぐことに長けて、スタミナもあるんですよ。鼻頭がしぼんでいると金銭に対する欲望が少ない。大きくてボリュームのある鼻は、金運が大いにあり、健康で活動的。投機に対する洞察力があり財を得る人が多い。

 仕事に対しても、万能型で全力を尽くすため、成果をあげるというわけです。金持ちになりたければ、大きな鼻を目指すべきですね。ただ、気をつけなくてはいけないのは、このタイプの鼻の人は、何事にも精力的で運勢は強いのですが、時には調子に乗り過ぎて失敗することもあります。また、何でもそつなくこなせるので、ついいろいろなことに手を広げてしまいがち。『便利屋』にならないように注意しましょう。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる