世界一美しい政治家は藤川ゆり議員に決定

 スペイン紙「20ミヌートス」のウエブ上で開催の「世界で最も美しい女性政治家」を選ぶネット投票は20日朝(現地時間19日夜)に終了し、青森県八戸市の藤川ゆり市議(29)が、総得票数14万6359票を獲得し1位が確定した。

 同紙は、記者が選んだ世界65人の美人政治家を対象にウエブ上で投票を行い、総票数は91万2000票となった。藤川市議は当初は、4位だったが、日本でも報道されてから一気に票が集まり1位となった。

 2位はペルーの最年少国会議員、ルチアナ・レオンさん(30)で、12万7984票だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる