ブルガリ、2012年にロンドンに3軒目のホテル開業

 ブルガリ ホテルズ&リゾーツが、英ロンドン中心部のナイツブリッジに「ブルガリ ホテルズ&リゾーツ ロンドン」を2012年春に開業すると発表した。同グループのホテルは2004年開業のミラノ、2006年開業のバリに続き3軒目となる。

 同ホテルが位置するナイツブリッジは、ハイドパーク近くのハロッズなどが建ち並ぶプレステージエリア。ホテルのデザインはイタリアの有名建築家アントニオ・チッテリオ氏と、パトリッシャ・ヴィール&パートナーズが手がけた。

 客室数は全85室で、7室の「ブルガリスイート」は200平米以上の広さ。巨大なボールルーム、映画館、2000平米のスパ&フィットネスセンター、25メートルの屋内プールなどがある。インテリアデザインのテーマはシルバーで、英国の伝統を受け継ぎつつも、ブルガリ・ホテルの様式に沿った優雅で現代的なデザインになるという。

 ブルガリ・グループCEOのフランチェスコ・トラパーニ氏は「ロンドンの中心部にブルガリ・ホテルをオープンできることを非常に誇りに思っています。我々が長い間やりたいと思っていたことです」と語っている。


ブルガリ ホテルズ&リゾーツ ロンドンのイメージ

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる