AKB篠田さん、誕生日が一転、ツイッターで拡散協力

 地震に関する情報や励ましの声をツイッターで送り続けるタレントが多いが、発生した3月11日に25回目の誕生日を迎えた、AKB48の篠田麻里子さんも自身のツイッターで情報を発信し続けている。

 AKBのメンバーの多くは現在、海外に仕事で出かけている様子だが、やはり日本のことが気がかりなのは確か。メンバーでも随一の人気を誇る篠田さんのツッターのフォロワー数は36万人を超す。

 それをフルに活かして、どこへ連絡をすれば、何の情報を知ることができるかなど、電話番号やアドレスを記載している。また、一般被災者からの要望にも拡散と言う形で答えている。

 例えば一般の被災者から「篠田さん拡散していただけますか?」と要請があれば その情報を「知人の母親の安否確認が出来ません。付近の方何か情報があれば宜しくお願い致します。気仙沼市上田中二丁目 小山よしこ」と拡散したりしている。

 11日は多くの祝福のメッセージが届いたようだが、その後は一転して「メンバー皆心配しています!私たちは日本にいない為無事ですが… 皆さん大丈夫ですかーー」と、気が気ではないようだ。


篠田麻里子さんのツイッター

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる