任天堂、売上高1.8兆円など過去最高に

 任天堂は7日、平成21年3月期の決算を発表し、売上高は1兆8386億円、営業利益は5552億円、経営利益は4486億円、純利益は2790億円となり、すべての数字において過去最高を記録した。

 同社は、ゲーム機Wii、携帯ゲーム機のニンテンドーDSともに、好調な販売を持続。DSシリーズは累計1億台を発売し、Wiiも5000万台を突破している。

 今後は、DSシリーズの最新タイプDSiの海外展開、さらには人気ソフト「ゼルダの伝説」を発売するという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる