4億円FX脱税主婦こと、池辺雪子さんが大予言

勉強してしっかりと戦略を立てた者が勝つ


 4億円脱税主婦としてその名前が広まり、昨年1年間は本の出版や、セミナー講師として全国を行脚するなど大忙しだった池辺雪子さん。FXというマイナーだった取引を広めるなど、現在ではカリスマ的な人気を誇るに至っている。取引による利益は合計8億円にも達し、その一言は今や個人投資家の動向にも大きな影響力を持つ。さっそく、今後の為替相場を含め投資環境を占ってもらった。

 ―まずは昨年1年間を振り返って

 「ドル/円相場が80円台になろうとしたり、もう異常な状態ですね(取材時の相場は90円台)。働いている人は雇用の契約を打ち切られたり、世界もそうですが日本国中がたいへんなことになっていますね。一個人投資家としては、ロングでもショートでもどちらでも方法はあるのですが、アメリカ発のことながら、国民の立場として言うなら政府や日銀には早く介入してこの状態を何とかしてもらいたいですね。私自身は出版やセミナーで忙しく、スイングや短期売買をする環境にありませんでした。今はランド/円のポジションを保有しているくらいです」

 ―FXで敗れて撤退した人も多いと聞きますが

 「スワップ狙いで始めた投資家の方々は、9月くらいから、7割くらいの方が投げている(撤退)ようですね。特に資源高という世界的な流れで豪ドル、NZドルなどの資源通貨を買っていた方々が増えたために、そうなっているようです。また、全体で見ても、取り組みが減少して預入金がピーク時よりも減ってきているみたいです。でも、こういう不安な時こそ、しっかりと勉強して戦略を決めることが大事です」

 今は円高局面。池辺さんがFXを始めたのは円高局面だった。やり方次第では、池辺さんのように大きな資産を築く可能性があるのではないか。次に投資タイミングと通貨ペアを聞いてみた。

1 2 3
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる