慶応と関学が75年ぶり対戦(ラグビー)

 慶応、関学の両大学が10日、大阪・東大阪市の花園ラグビー場で75年ぶりとなるラグビーの交流試合が行われ、慶応が48-7で快勝した。

 この試合は慶応創立150年、ラグビー創部110年、関西学院創立120年をそれぞれ記念して実施された。両大学のOBら関係者が1年以上の時間をかけて復活し、今後は定期戦としての開催を目指すという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる