東大生8頭身美女の父は麻生首相

 ファッションショーに出演する8頭身美女、しかも東大に在学中の4年生だという。この美女の父親は麻生太郎首相だと、「週刊ポスト」(5月22日号)が独占入手した写真を紹介している。

 題名は「パパ溺愛の『東大生ファッションモデル』写真を独占入手!」。昨年行われた東京大学の総合研究博物館が主催したファッションショーに出演した際の一コマ。クッキリとした目鼻立ち、長身で胸元に赤いフリルのついたドレスを身にまとい、白いタイツ、ハイヒ-ル、頭に花を装い、ランウェイを颯爽と歩く姿はとても様になっている。

 愛娘は東京大学文学部4年で、フランス語が堪能で、現在は渋谷区の豪邸を出て独り暮らしをしているのだとか。先日愛娘の誕生日の時には、麻生首相も大事な会合を中座して駆けつけるなど、目に入れても痛くない様子だ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる