J・ロジャーズ氏「米株式市場はそろそろ調整か」

 投資家ジム・ロジャーズ氏(66)が12日、今後2年間から3年間は株式市場は「あまり良い場所ではない」と、ブルームバーグTVのインタビューでこたえた。

 ロジャーズ氏は「米国株式市場は9週間連続で非常に力強く上昇したため、当然のことながら調整する時期が来た」と指摘。「私が見たところファンダメンタルズに変化はない。今後2-3年は株式市場が投資にあまり良い場所だとは思わない」などと慎重だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる