NTTが日本一の黒字企業、5386億円

 NTTは2009年3月期の連結決算を13日発表し、最終利益は5386億円で、他の大企業を上回り日本一の利益を確保した。

 子会社のNTTドコモが携帯電話の販売台数を減らすなど苦戦を強いられたものの、グループ各社がコスト削減に取り組んで減益の幅を最小限に抑えたことで、最終利益を守り抜いた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる