世界新記録連発で利益は前年比12倍(ゴールドウイン)

 スポーツ用品メーカーのゴールドウインが15日、2009年3月期の連結決算が純損益13億4900万円の黒字に転換した、と発表した。水着レーザー・レーサーで競泳の世界新記録を連発し、ブランド力の知名度や売上に大いに貢献した。

 同社は、前期が60億円の赤字だったために実に12倍以上の伸び。レーザー・レーサーで世界新記録を多数更新し、チャンピオンなどのブランドも返品が減少するなど収益が改善した。

 売上高は前期比3%減の440億5600万円、営業利益は1億9200万円、経常利益は15億4600万円。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる