LA屈指の高級住宅街で飼われているのは?

 LA(ロサンジェルス)で、ビバリーヒルズと並ぶ高級住宅街として知られるパロスベルデス。そのエリアにあるローリングヒルズに住む知人を訪ね、LA流ハイエンドライフの横顔を紹介します。

 ローリングヒルズはゲートコミュニティで、車で住宅街に入っていくのには管理人が常駐するゲートを通らなくてはなりません。なので、見知らぬ車が勝手に入ってくることはないそう。ゲートを入るとそれぞれの家の間隔が広いということもありますが、豪邸が建ち並ぶわけではなく、緑豊かな森の間に家が点在する感じも。



 そして、住宅とは別に柵で囲まれた広い庭、そこには馬や厩舎、馬の運搬用車が置かれている家が多いことに気づきます。道路にもHOUSEの表示が。住民向けの乗馬レッスンをされているお宅もあって、8頭の馬を飼っておられるそう。車が中心のLAで、午後は敷地内でちょっと乗馬というのもいいですね。


 そして何より驚いたのは、孔雀が住宅街のあちこちを歩いていること。飼われているのでしょうが、とにかく羽根を広げたり、木の上に止まったりで、あちこちにいます。


 さて、そんな優雅なパロスベルデスに100エーカーという広大なリゾートTERRANEA RESORT を訪れました。360ある客室の90%はフル・オーシャンビューの素晴らしい眺めです。


 ベッドはキングサイズのダブル。7つのレストラン、ゆったりとしたプールのあるスパを備え、パブリックとして回れる9ホールのトランプ・ナショナル・ゴルフコースが隣接。2009年6月開業と、まだ新しいリゾートながら、マライア・キャリーをはじめハリウッド・セレブが、つかの間の休日を過ごしに来ることも多いそう。ローカル・アーティストの絵が飾られた広々としたロビーもとても心地よい。

 私も、カジュアルダイニングのNelson’sのアウトドア席 でマティーニを一杯。クラス感と開放的が共に感じられるのがカリフォルニアのハイエンド・リゾートのいいところ。海から吹く風にイブニングカクテルで気持ちよく酔いました。。



TERRANEA RESORT (http://www.terranea.com/)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる