ドメイン登録大手「ゴーダディー」が2000億円で見売りか

 米プライベートエクイティ(PE)大手コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)などの複数の投資会社連合は、ドメイン登録大手「ゴーダディー・グループ」を約25億ドル(約2011億円)で買収交渉が進んでいることがわかった。

 ゴーダディーは世界最大のドメイン登録会社で、毎月安定的なキャッシュフローが見込めるビジネスモデルであることから、買い手がつきやすいと見られており、昨年から見売り先を探していた。

 米ニューヨークポストなどの報道では、早ければ来週にも買収に合意し正式発表になる可能性があるとしている。だが、条件面で折り合わない場合は、交渉が決裂することもあり得る、としている。


ゴーダディーのイメージキャラクタ ーのエラ・クーンさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる