中国・青島に世界最長42キロの海上橋

 全長約42キロメートルの世界最長となる橋「青島海湾大橋」がが6月30日、中国南部の青島市の湾岸に開通した。

 英デイリーメールによると、青島市の中心街区と黄島を結ぶもので湾内のど真ん中を通るルートで、すべて中国資本と技術によって建設されたのだという。2006年から建設作業を開始していた。

 「フルマラソンの距離に匹敵」と紹介されているように、もしかすればフルマラソンのコースとしても使えそうだ。

 ◆これまでの橋の長さランキング(橋、長さメートル、建設年、国)
1 ポンチャートレイン湖コーズウェイ 38422 1969年 アメリカ
2 杭州湾海上大橋          35673 2008 中国
3 東海大橋             32500 2005 中国
4 キング・ファハド・コーズウェイ  26000 1986 サウジアラビア/バーレーン
5 天津濱海快速交通のThe No. 1 bridge 25800 2005 中国
6 チェサピーク湾ブリッジ      24140 1964 アメリカ
7 ヴァスコ・ダ・ガマ橋       17185 1998 ポルトガル
8 ペナン大橋            13500 1985 マレーシア
9 錦上路駅 – 屯門駅の高架橋    13400 2004 香港
10リオ・ニテロイ大橋 13290 1974 ブラジル
(ウィキペディア参照)


青島海湾大橋

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる