著作権料最高は青山テルマさんの歌

 20日、日本音楽著作権協会は昨年の著作権使用料の分配額が多い作品に贈る2009年JASRAC賞を発表した。

 今回の期間は2008年4月から2009年3月までの1年間。

 分配額1位の金賞は青山テルマfeat.SoulJaの「そばにいるね」。銀賞は人気作曲家の菅野よう子さんが作詞・作曲をてがける「創聖のアクエリオン」、銅賞はGReeeeNの「キセキ」だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる