富裕層多いサンマリノが男性平均寿命トップ

 世界保健機関(WHO)が21日、2009年版世界保健統計を発表。2007年時点の日本の平均寿命は男女平均が83歳で、全加盟国の中で単独首位を維持したことがわかった。

 女性は86歳で前年と同じく1位。一方、男性は79歳で3位に落ちた。男性1位は富裕層の多いサンマリノで、81歳。

 男女平均の2位はサンマリノ、スイス、イタリア、アイスランドなどの82歳だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる