NY株は大幅続落で198ドル安

 27日のニューヨーク株式市場は大幅続落し、ダウ工業株30種平均株価は前日比198.75ドル安の1万2302.55ドルで取引を終えた。

 米連邦政府の債務上限引き上げの問題で、8月2日が目前に迫る中、合意案がまとまっておらず、最悪のことを懸念したリスク回避売りが続いた。また、地区連銀のベージュブックが公表され、経済成長の鈍化が明らかになり、売りを誘った。

 ナスダック総合指数は同75.17ポイント安の2764.79となった。


NY証券取引所(7月27日)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる