俵屋・柊屋、アジアホテルランキング1位に

 米旅行会社Kipling & Clarkが「Top 10 luxury hotels in Asia」を発表し、京都の俵屋旅館と柊屋旅館が1位となった。

 このほか、日本は箱根の強羅花壇が4位、ザ・ペニンシュラ東京が6位に入った。

 1位、3位、5位、8位は同順位として2つのホテルがあがった。

「Top 10 luxury hotels in Asia」
1位:俵屋旅館(京都)、柊屋旅館(京都)
2位:フォーシーズンズ リゾート チェンマイ(タイ)
3位:マンダリン オリエンタル 香港(香港)、マンダリン オリエンタル バンコク(タイ)
4位:強羅花壇(箱根)
5位:ラッフルズ グランド ホテル ドゥ アンコール(カンボジア)、アマンサラ(カンボジア)
6位:ザ・ペニンシュラ東京(東京)
7位:フォーシーズンズ ホテル 上海(中国)
8位:バンヤン ツリー リージャン(中国)、ホテル オブ モダン アート(中国)
9位:ソフィテル メトロポール ハノイ(ベトナム)
10位:メゾン スワンナプーム ルアンパバーン(ラオス)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる