クルーグマン教授と与謝野氏が対談

 ノーベル経済学賞のポール・クルーグマン米プリンストン大教授と与謝野財務・金融・経済財政相の対談が24日、フジテレビの報道番組で放送され、意見を戦わせた。

 与謝野氏が「来春には日本経済はプラス成長になっていると思う」と言えば、クルーグマン氏は「患者は最悪の状況を脱したと思うが、いつ退院できるかはわからない」と話していた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる