脱税の無罪を証明するインディー500V、カストロネベス選手

 脱税の疑いが掛ったものの裁判で無罪を勝ち取ったレーサーのカストロネペス選手が日本時間の25日未明、インディー500で3度目の優勝。サーキットでも疑いを晴らす快走に、本人はもとよりチームメート、ファンともに会場を歓喜の渦に包んだ。

 カストロネベスさんは昨年10月、555万ドルの所得を隠した脱税容疑で米検察当局から起訴された。だが、このほど、無罪評決が出たために、今回のレースからインディカーレースに復帰した。

 カストロネベスさんは「ありがとうございます。この勝利は、もちろんファンの応援なしにはありえませんでした。本当にありがとうございました」と感謝の言葉をブログで綴った。


カストロネベス選手(中央)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる