会社を解雇された同じ日に5億円の宝くじ当選

 カナダの工場で働いていた組立工の従業員が解雇を告げられた日に、そのうちの10人が共同で購入した宝くじが当選し、700万ドル(約5億4000万円)を得るという珍しい出来事があった。

 1日のうちに、人生を左右するような幸と不幸が舞い降りて来るという皮肉なめぐり合わせ。カナダのCNNによると、同じ職場で働く18人で購入し、宝くじはそのうちの10人が解雇の対象となっていたという。その中の一人である、ウィラードさんは7年間働いていてきたが、解雇を言い渡されたが、ニュースで当選していることを知ったそうだ。

 この工場のプラントは300人働いているが、200人が解雇の対象になったという。そうした厳しい状況での当選となった。

 分け前は18分の1というになり、一人当たり約39万ドル(約3000万円)。これが退職金代わりとなった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる