露の大富豪プロホロフ氏がまた奇行!今度は謎のお引越し


プロホロフ氏
 ロシアNo.1の大富豪、ミハイル・プロホロフ氏が、住まいをモスクワからクラスノヤルスク地域の小さな山村に移した、と、スポークスマンが語った。地元モスクワの新聞などが報じている。

 米経済誌フォーブスによると、プロホロフ氏は億万長者ランキングの常連で、総資産は95億ドル(約9000億円)だとされている。山村とはエルダ村で「自分が稼いだ場所で、ミハイール・プロホロフは納税するでしょう」とスポークスマンが明かした。どうやら、社会貢献として村に全額納税する意図のようだ。

 2メートルを超える長身で、42歳になる前に結婚するという賭けに勝つためだけに結婚式を挙げる(現在独身)など、奇想天外な行動はメディアをいつもにぎわせている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる