日本の対外純資産は226兆円で世界最大の債権国

 財務省は26日、平成20年末現在の対外資産負債残高を発表し、対外純資産は約226兆円となり、依然として世界一の債権国であることがわかった。

 対外純資産とは日本が海外に持っている資産から海外への負債を差し引いたモノ。前年末比で24兆7130億円の減少で、マイナス9.9%となったが、平成19年末に次ぐ高水準となった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる